気ままにマイクワ日誌

クワガタの飼育・採集やマイマイカブリ採集記を気ままに綴っているブログです!たまーに標本記事も。更新頻度は低いですが、頑張って書いていきます♪


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--_--_--  [ 編集 ]

ボウソウへの布石・・・

  1. 2014/03/30(日) 02:52:00_
  2. 標本
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
オサ掘りの冬は終わりましたが・・・
オサムシ採集のお勉強は終わりませんw

この冬に遠征以外にやり残したこと・・・それは、
ヒメマイマイの変異型で採集難易度1,2を争うボウソウマイマイとモンローマイマイ採集!
特にボウソウマイマイは色彩は黒っぽい物が多く、大きいと聞く。
これは是非とも自己採集してみたいので、千葉のマイマイ採集について
いろいろ調べてみました。
なんでも、千葉県の中部から(ボウソウへの移行帯)は採集難易度はかなり上がり、
河川敷での採集は難易度が高く、里山を狙って採る
という方法が主だそうで・・・

そして私はボウソウへの移行帯のヒメマイマイがどんな型をしてるのかも
非常に興味深かったので、マイマイが出る環境のお勉強も兼ねて宝の地図を入手しましたw



1396109153541.jpg

千葉県中部産のボウソウへの移行帯地域のヒメマイマイです。
色彩は黒っぽくなり、ムクロもヒメマイマイより気持~ち発達気味です。
黒いヒメマイマイは、色彩的には味気ないかしれませんが、黒いのもカッコいいです!

1396110249784.jpg

ちょっとくすんでますが、深い緑系な色も。
写真ではイマイチ表表現しにくかったのですが、
ボウソウマイマイは前胸がエラを張ったような形をしていている個体群で、
写真の個体はそれとの移行帯地域のやつになりますので、
全ての個体ではないですが、エラを張ったような形をしているのも見られました。

1396109162605.jpg

4ペアのうち2ペアは観賞用か飼育・・・?のために生かしておて
2ペアは標本にしました。

1396109179873.jpg

東京や茨城のヒメマイマイと比べるとやはり少し暗めですが、
色彩的に面白い深緑な個体も^^
深緑は初めて見ました。
1396109188567.jpg



擦れが全くなく、ムクロも発達気味な個体で黒い色の個体もおりますので、
千葉県を南下していくにつれて黒味を帯びる個体の割合が増えていくものと思われます。
地理学と半島形成の歴史等は詳しくないので、偉そうには言えませんが・・・
マイマイに関しても日々お勉強ですね♪

この宝の地図を参考に、必ず・・・
行くぜボウソウマイマイ!!待っていろ~^^
もちろんボーズが当たり前な覚悟で(笑)


クワガタネタが今本当になくてすみません・・・
まだ全然起きてこないので・・・^^;

神津島のノコギリが一番最初に起きてきそうな気配です。
スポンサーサイト
2014_03_30  [ 編集 ]

頂き物のコアオさん・・・

  1. 2014/03/23(日) 22:21:18_
  2. 標本
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6
今日は少し時間が出来たので、先週ティーノ氏から頂いた♂の完品の
コアオマイマイカブリを標本にしてきました^^

1395578451254.jpg

どんな色になるでしょうか~♪
一時間後・・・↓

1395578461082.jpg

頂いた時から想像はしましたが、これは・・・
まさに境界線のコアオですね~~~~!!!!
本当に良い色してます♪う~むうっとり^^

うちのはクラッシュ個体ですが・・・
これは素晴らしい完品で、さすがに頂くのは申し訳ないので、
採集者のティーノ氏に返却します^^;

頂いてしまうと満足してしまいそうなので、自分のモチベーション維持のためと、
やはり自分で採集したい願望があるので・・・
これを目に焼き付けて、必ずまた北部、いや、圏内まで採集行きます!!

2014_03_23  [ 編集 ]

掘り収め延長戦…コアオマイマイカブリ採集記in宮城県

  1. 2014/03/16(日) 18:03:40_
  2. 採集
  3. _ tb:0
  4. _ comment:12
あらすじ・・・

前回無残にも宮城まで遠征に行って見事ボーズだった私・・・
しかし、前回の旅費+αの臨時収入が入って来た…
これは・・・行くしかない!いざ東北へ!!
待っていろコアオマイマイカブリ~^^

ということで先週に続きコアオマイマイカブリを求めてリベンジ遠征へ行ってきました!

その前にもう一つの趣味である鉄な話を少しだけ・・・

1394891726672.jpg

3月15日、遠征当日は「寝台特急 あけぼの」が43年の歴史に幕を降ろす日でした。
ニュースなどでも結構やってましたね~!
こうゆうラストランの時はどこ行っても人がわんさかなので、こういった風景を撮影するのが好きですね。
終着上野駅は人だかりが出来てました。

img20131014005349.jpg

高校2年生当時に私が撮影したあけぼの(高崎線・桶川駅~北本駅間にて)
年々車両の老朽化によりブルートレインの廃止が進んでいるのは少し淋しいです。

話がそれましたが採集記いきましょう!!


前回と同じく朝一の新幹線で一路北へ^^

1394891796058.jpg

降りる駅は前回と一緒ですが、今回は別の河川を目指しますので、
ローカル線に乗り換えです。

1394891806886.jpg

10年振りくらいに乗りました。ディーゼルカーでのローカル線は旅情あふれます^^

1394891863897.jpg

何もないとある無人駅で下車。河川敷を目指します。

1394891882407.jpg

畑の奥に河畔林が・・・これは良い風景。確実にいるぞー!早速突入♪
前回と同様に膝より上にある立ち枯れを中心に狙ってきます。

1394891909424.jpg

う~ん。

1394891924771.jpg

むぅ・・・

1394891941607.jpg

…なぜ居ない(泣)
良い物件は前回よりたくさんあるのに本当にいね~・・・
個体数が少ないのか見る所が悪いのか。
それでも可能性をかけてあちこち探すとすばらしいウロが・・・

1394891965834.jpg

(掘った後ですが。)ぎっちりフレークが詰まった素晴らしいウロ!
ここでドラマが・・・?

1394891954802.jpg

なんとマイマイカブリの羽だけを掘り当てた(苦笑)
しかも全体に緑がかかってとてもコアオマイマイとは思えない羽・・・
さすがとの境界の個体群^^
これの完品が見たくてここまで来たんじゃ~!!
しかしこれ以外に発見出来なかったら切ないので羽だけでも持ち帰る。。。
羽だけ見つけたということは確実にいるので前回より真剣に散策!

・・・
・・・
・・・

いや~あの羽以外いくら探してもいない、本当にいない・・・
まだ時間もある、移動だ・・・!
ここで悩んだ、仙台の某多産地(採集圧がなかなかな産地)or北部で探す。
しかし北部はティーノ氏の話で厳しいのが分かっている。
どうしよう・・・もうボーズは嫌~!ここまで来たのに。。。
・・・よし、決めた!・・・ピポパ・・・♪・・・ガチャ。

私「やべ~、×××川ボーズです><移動するんですが××川ってまだ割れそうな物件ありました?」
T氏「厳しいかもしれないけどまだ××川は散策しきれてないから可能性あるぞ!
   ××川の○岸の奥がまだ散策してないから、可能性かけて行ってみるが良いよ~^^
   出た場所は・・・・・・・・・・・・・・だからそこまで行ってやってみな~。」


・・・すみません、本当にすみません^^;最低な野郎です。どうしても北部のコアオが欲しかったので、
先週キップをシェアしたティーノ氏に恥を忍んであろうことかピンポイントを聞いてしまいました。。。 
快く教えて頂いたティーノ氏に感謝して、時間もないので移動!

1394892126075.jpg

・・・これマジでマイマイいるんすか?
正直午前中の河川のが出る気配はプンプンです。しかしこんな河川で6頭も出している
ティーノ氏の話を信じナビされるままポイント突入^^


しかしティーノ氏の言っている物件が見つからない。。。
どうやら行き過ぎたらしい。
しかし良さげな立ち枯れを発見^^

1394892025073.jpg

高さ的には自分の胸元のちょっと下くらいまでの立ち枯れ。
上部を割っていると・・・

1394892012187.jpg

お、おお、おおおおおおおっしゃ~~~~~~!!!!!!!!キタ~~~~!!!!

1394892036491.jpg

デ、デカイ、そして綺麗!!羽に緑もうっすら入りまさに境界線なコアオ^^
初めて手にしたコアマイマイカブリは今まで採集して来た中で一番大きな♀の新成虫でした♪

これはボンドパックしたら相当綺麗だろうな~とニタニタしつつ他の物件探し。
現地に行った人から材ナビを受けた効果は絶大ですw
ポイントは範囲が凄く狭いですが他に良さそうな立ち枯れ等がないか探していく。
すると野イバラ等に囲まれてる中に怪しいオーラを放つ切り株が・・・
掘ると・・・

1394892073568.jpg

お~~~~~~!!!出た~~~~~^^

1394892085103.jpg

赤にほんのり紫が入った個体。しかも♂♪運良くペアになりました^^
この個体は後ほど紹介しますが、うん、素晴らしい個体です。
まだまだ掘れそうなのでここをさらに掘っていくと・・・

1394892104204.jpg

追加出た~!しかし、腹に鍬が直撃・・・ぬわ~~貴重な採集品が・・・
しかもこの個体・・・詳しくはまた後に^^;

まだ掘っていく。

1394892116159.jpg

またまた追加~♪しかし触覚、フセツ欠けのB品・・・これはペットに持ち帰ります。

この後特に目ぼしい物件がなかったので、時間まで低いとこにある倒木、根返りを
探すも低いとこからは良い物件があっても出なかった^^;

宮城北部のコアオはティーノ氏の見解通り、高い位置にしか越冬しないのか・・・
集団越冬も見てみたかったですが、今回は見れませんでしたので、
また今度の機会のお楽しみとしましょう。

出発の時間が来たので採集地を後にして、東京へ帰宅の時間が・・・

1394892134419.jpg

良い思い出をありがとう宮城県!ま~た~来るぜ~^^

東京に戻りまたキップのシェア相手であるティーノ氏と合流し、
飯食いがてらお土産などを頂いてしまいました^^

1394892144214.jpg

今回採集出来なかった完品のピンク系統の同産地の♂個体と・・・
なぜかアカガネオサムシまで頂きましたw
そういえばアカガネも採集してみたいな~・・・

品評会も兼ねて私の家でボンドパックを。

1394892177175.jpg

羽だけ得られた産地のもパッキングしましたw

1394892167450.jpg

これは生きて持ち帰ったB品。
これもピンク系ですが越冬個体ですからくすんでますね。

さて・・・時間がたって羽だけのやつのパッキングを剥がすと・・・

1394892189271.jpg

!!!???エリトラまでしっかりとした緑が出てるじゃないか~~~!
まさかキタカブリ・・・?
いやいや、北上川のやつじゃないし、キタカブリはムクロの発達が微妙でもう少し点刻が荒いから
コアオですね。ここまで綺麗なコアオがいるのか・・・う~ん奥が深い。
さて、自分が採集出来た個体も見てみましょう^^
と剥がしていたティーノ氏が急に
うおっ、これヤバいこれヤバい!」と言い出した。
渡された個体を見てみると・・・

1394892243101.jpg

・・・!!
一見普通の赤紫系のコアオなんですが、羽までうっすら紫が入ってる個体。
ティーノ氏いわく、赤~ピンク系が出る産地でれこれは相当レアカラーじゃないかとのこと・・・
う~む確かに羽がうっすら紫な個体は見たことないです。
続いて・・・

1394892274328.jpg

これこれ!この色が欲しかったんだ~!
前胸ピンクで羽の全体がうっすら緑な偽キタカブリな個体♪
羽の末端まで緑でしかもデカイ!推定43mmはあるぞこれは・・・
大満足な個体です。行った甲斐あった~としみじみ・・・^^

さて、もう一匹いましたね?ボンドパック後どうなったか・・・では見て頂きましょう!

1394892227536.jpg

ぬわ~!!??なんじゃこりゃ!!^^;

さっきの個体より羽の緑具合がより濃く前胸も輝くピンク・・・

これ、北上川のキタカブリと言っても騙せそうですw
と言っても、やはり点刻等はコアオなので激偽キタカブリ
に勝手に命名しちゃいましたw
いや~、、、試合に勝って勝負に負けた感じです・・・^^;
これを完品で出せなかったのは本当に本当に悔やしかった・・・
完全に自分の力加減のせいなので、悔しすぎる・・・より丁寧にやるべきだった・・・

「この色の完品見たかったら北上川まで・・・出てこいや~!!」

このマイマイからそう言われてるような気がしたので絶対行くぜ・・・
!!

とこんな感じで採集数は少ないですが、満足いく結果で掘り収め採集は終了です♪
とはいえ宮城県の個体はもう少し見たいので、また冬が来たら行こうと思います。
そして・・・この採集をナビゲートしてくれたティーノ氏・・・本当に本当にありがとうございました(泣)
そしてまた週末パスをシェアしてくれたティーノ氏はどこへ行くのか・・・
こちらの同行にも注目ですね!^^
そろそろクワガタ達も越冬から覚めて来る頃なので、ブリードも頑張っていきます!!
2014_03_16  [ 編集 ]

死を覚悟の遠征!?コアオマイマイカブリ採集記

  1. 2014/03/09(日) 18:06:54_
  2. 採集
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
3月8日・・・流れに流れた遠征に行く時が来た!
今回のターゲットは、マイマイカブリ東北南部亜種のコアオマイマイカブリ
落とすべく出撃しました^^
新潟、山形、福島、宮城県の北部まで生息する亜種の中で・・・
今回採集に選んだのは・・・宮城県!

福島県、新潟県が多産地として知られている亜種ですが、
美麗種として知られるキタカブリとの境界に位置する個体は
羽にうっすら緑が入り、前胸もピンクに近い色が出る・・・
その色のコアオマイマイカブリをその手に収めたい!
その一心でいざ採集へゴー♪

1394325379207.jpg

この週末パスは…新幹線を使うと別途特急料金が掛かりますが、
乗車券は北は山形県酒田、宮城県くりこま高原、西は伊豆急下田まで
フリーパスで8500円で2日間利用できる切符です^^
単純計算1日往復4250円以上掛かるとこであれば元が取れます。
(参考に書くと東京を起点に上越線の渋川以北、東北本線の氏家以北、中央本線の竜王以西
伊東線の伊東以南、これより遠くに2日間泊まりがけ、もしくは日帰り×週末2日間
行く場合オススメの切符です。ちなみにオススメは東北、新潟、長野方面に行くルートです。
伊豆方面や千葉はあまり元が取れないので、お得感が少ないです。)
ちなみに一日しか利用出来ない場合は採集家、もしくは旅行好きの方と1日ずつシェアするのも手です。
自分は今回私は土曜日しか時間が取れなかったので、ある方とシェアして今回のプランを決行しましたw
余談が過ぎましたが、採集記行きましょう^^

1394325394913.jpg

上野から新幹線の一番列車で北へ^^2時間ちょっとで目的地の駅に到着!
早速河川敷に行きましょう^^
ん・・・・・・・??

1394325413046.jpg


前日まで雪は降ってるのは知ってました。場所を変えるのも当然考えてました。
いざ当日になりライブカメラをチェックすると、到着寸前までは晴れていたので、
当初の予定通りの河川敷に行こうと最寄り駅で降りると粉雪が^^;
河川敷もこれくらいなら採集出来ると意気込んで乗り込んだ結果・・・ブリザードに見舞われました(泣)

しかし来てしまったら1時間は新幹線がない・・・とりあえずやるかと河畔林突入。

1394325454480.jpg

木が全体的に細いのが印象・・・これやばいんじゃね?
ああだこうだ言っても仕方ないので考えられる可能性をフルに活かし採集開始!

・ウロに溜まったフレーク
・雪が被らないような高い位置にある立ち枯れ
・ゴミ溜まり
・良い感じに朽ちた切り株
・樹皮が程良~くついてる箇所の捲り

・朽ちてる倒木

これらをブリザードの中やりまくりましたが、ヨツボシゴミムシ一頭しか
発見出来ないという超ドM採集・・・これは・・・居ない!と思い移動。。。

1394325426160.jpg

環境は良いんです、しかし居ない・・・マイマイセンスが自分にないのかと自問自答しながら移動。

1394325488173.jpg

とりあえず仙台まで戻り転戦。
積雪がないであろう南部に移動。

1394325498919.jpg

予想通り雪はない!いける!・・・しかし騙されました。
画像は一応河川敷なのですが、川の側が斜面になっている河川敷なのです・・・
空撮写真じゃそこまでわからなかった・・・なんたる不覚!
もう移動も出来ないので斜面に転がってる倒木やらを割っていきます。。。

1394325512924.jpg

適度に水分を含んだ倒木を割るも何も出ない。
立ち枯れも硬いので割れない。
斜面なので当然ゴミ溜まりもない・・・
しかも里山な環境・・・これでは・・・
「もうマイマイや~めた」
ボーズを悟り採集終了・・・まさかのマイマイがボーズという悲惨な結果に・・・



しか~し虫が採れないのは悔しい!
ということで、電車まで時間があるので、ちょっと山なところで
初めての崖を掘るオサ掘りに挑戦を決意!
いろいろ参考にさせて頂いてるティーノ氏のブログの崖掘りの記事のことを
思い浮かべながら探してみるとありました。

1394362543500.jpg

草の根がむき出しになった部分が影になってる理想的なおばけ崖。
影になっている部分を掘ってみると・・・

1394363969640.jpg

お?

1394325549871.jpg

お久しぶりのキタアオオサムシが♪
初めての崖掘り採集がキタアオとは・・・この虫には縁があるのかも?(笑)
しかも♀です。
ちなみにもう一頭♀が出てきて計2頭を得ることが出来ました^^
狙っている種ではありませんでしたが、虫が採れてホッとした・・・
という所で帰路につきました。
しかし狙いのマイマイカブリが採れなかったのは心残り・・・
絶対リベンジや・・・

今回は雪のせいでボーズ!ということにしましょう・・・
と言いたいですが、今回は最初のポイント選定からミスってました^^;
採集が終わってから気付いた点が一点・・・

河川敷の足場が芝生環境ではなく、一面にアシが枯れて倒れてるような環境だった所という点。

人間も歩きにくいような環境で考えてはいけないでしょうが、ああいう環境では
虫も当然歩きにくいと思うので、マイマイカブリの採集には厳しい環境ですね。。。
1月に初めてマイマイカブリに行った環境もそんな所だった気が・・・
いや~・・・今回の採集は初めてのマイマイカブリ採集を思い出しました^^;

そして。。。今回の切符のシェアする相手は・・・ここでは内緒にしておきましょう!
彼に私の分まで・・・採集出来ることを托しました。

そしてシェア相手から今回採れなかった私にお土産が!!

1394362567028.jpg

採れたてホヤホヤの新鮮なアカオサムシ!

1394362575343.jpg

私とは別産地のミヤママイマイと彼の採集品であるアオマイマイまで頂きました^^
ここまで書いたらシェア相手は・・・もうお分かりですねw

1394362582749.jpg

あまいにも悔しいのでヤケクソで23区東部の別ラベルのヒメマイマイを
求めてこないだとは別の区へ・・・
しかし当然ボーズ。
印象としては、地元より厳しすぎる・・・
乾燥化が激しすぎていないでしょう・・・

さぁ。。。私のオサ掘りの冬が終わりを告げました・・・
これからはクワガタの夏がやって参ります
2014_03_09  [ 編集 ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

tsuyo25

Author:tsuyo25
国産離島ノコギリメインで飼育しています。
またDeNAベイスターズについても書くことがあると思います。
最近オサ掘りにもはまり出しました・・・
マイマイカブリの採集記も書いていきます

« 2014 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。